++ HPB FAQ ++

<スタイルシート>IDとクラスの違い

2003/02/20 (Thu)
ビルダー質問箱より << 抜粋

<回答者>  ばあど 様
<webURL>  http://www6.plala.or.jp/go_west/ 


「まずはIDってのは、単純に日本語訳すると自己同一性…意味不明ですね。
でも、IDカードと言えば、ホラ、なんとなく理解できましたね。
じゃぁ「クラス」ってなんでしょう?
「5年4組の人はグランドに集合してください」
この「組」って「クラス」デすネ。
IDカードは同じものをもっている人はいないけど、同じクラスには複数人がいますよね。

感覚的にはご理解頂けましたでしょうか?
複数のものをグループにまとめるのが「クラス」で、
一つのものを特定するのが「ID」なんです。

さて、これをHTMLサイドから見ていきましょう。
HTMLでは、AのNAMEを使って、このIDを付けていました。
いわゆる「ページ内リンク」に使う、アレです。

「ん?なんだか…ID属性もあるのにヘンじゃん」
気付いた(?)W3Cは、IDを付ける属性をID属性へと移行していきました。
結果、古いNAME属性は、次期HTMLといえるXHTML1.1で完全に消えました。

IDは唯一つでなくてはいけません。
リンクをクリックして色々なところへ飛んでいったのでは、困りますよね。
# 面白いかもしれませんが(笑)

それがIDの役割です。
ID自体がインターネットで最も重要な「ハイパーリンク」の一員なのです。

CSSでは、序でにそれも使えるようにしよう、ということで使われているに過ぎません。
ですので、ただ単にスタイル目的のみでID属性を使うのはやめましょう!


BACK



- Genesis -